金曜日, 6月 29, 2012

デモが目的になってしまう

大飯原発の再稼動と、消費税の増税が決まった。
政治家への悪玉幻想を振りほどかないと、永遠に「反対」と文句を言い続けることになるという意見が交わされた。同時に、デモをし続けること自体が健全な社会なんだという意見も聞こえてきたが、自分はそうは思わない。デモが目的になった時点で、健全ではないと思う。デモや反対運動は意義を持って、充実した内容で行われるべきだが、楽しい目的になっていくのは本末転倒だ。

0 件のコメント:

コメントを投稿