土曜日, 6月 23, 2012

gallery space and more.

昨日、後藤さんに会ったことも背中を押して、新生した犬山のキワマリ荘へ。
雪見だいふくをお土産に買っていったら、溶けはじめたので、スタッフの方と二人で食べることに。物体が魅力的に見えることの方法について、ふと思う。本当にふと。

古書五つ葉文庫で「喪黒福次郎の仕事」(著, 藤子不二雄A/1998)求む。笑うせぇるすまんの外伝。
無理にハッピーエンドへ着地させる変化球っぷりがおかしくて癖になる。味付けが違っても肉が良いからいける!みたいな。

http://www.kiwamari.net/

0 件のコメント:

コメントを投稿