水曜日, 10月 05, 2011

Yes. Japanese handy phone companies so big changing by United states one company.

5ならず!4Sと来た。昨晩のガクーッ!をまともに受けて、日中ああでもないこうでもないと考え続ける。その考える喜びが昨夜はもたらされたわけである。
siri の自由も、iCloud と iTunes Match も、存分に機能することは日本では当分ないだろう。携帯電話会社がソフトバンク独占から、au も参入するという、ユーザーにとっては面白くなる可能性を持ちはじめた喜びである。
昨晩のアップルは生放送をしなかったため、現地の取材記者からアップされる写真と英文テキストを翻訳していくサイトを追って見届けた。
翻訳にワンテンポ遅れて理解するように、日本の我々はハードとソフトを遅れて使いはじめるのだった。
携帯電話会社の問題は、日本は決して不幸な状況ではないと聞く。そう言われても不自由に感じ続けている。4Sにすればいいっていう解放感はあまり無い。

0 件のコメント:

コメントを投稿