土曜日, 12月 10, 2011

バルスしない

レンタルビデオ屋で 小学生の子が「けいさつは見たよー」親に話していて、何か教育番組的なタイトルかなと思ったら「ダウンタウンのガキ使いやあらへんで」年末特番 笑ってはいけない シリーズのことだった。
同じく日本テレビで「天空の城ラピュタ」(1986) が 放映されていて、何度目だよと突っ込む間もなく、後半の場面で破滅の言葉「バルス」を皆でツィートして、Twitter のサーバーを落とそうとネットが盛り上がっていた。以前に、2ちゃんねるやニコニコ動画を落としていたものだ。タイムラインは「バルス」一色になる。そんな盛り上がりはなかなか無いなぁと、わざと時を経てから「バルス」と呟く。意味は「閉じよ」らしい。「世界よ閉じよ」か。昨日の「キャピタリズム」見た後でなら そんな気分にもなる。ただ、破滅的な気分で終えないところがマイケル・ムーアの魅力なのかも。

0 件のコメント:

コメントを投稿