土曜日, 12月 17, 2011

鬱は溶けて

朝は空が晴れ上がっていて、雲ひとつ無かった。長い一日。
「あんたの人生は最高やにー。」と頷く。

震災のテレビを見ていた部屋の、窓には小さな丘が面していた。
坊さんの仕事は言葉の仕事であろう。

0 件のコメント:

コメントを投稿