日曜日, 11月 20, 2011

ありがとう 落合

日本シリーズは接戦。シーズン中に解雇宣告を出された中日の落合監督 最後の戦いという、このエピソードはそのまま まるごと映画になりそうな話だった。
追いつめられたところに、ピッチャー返しで試合が動くという展開もあり、「こういうことは起こるんだな」などと思った。
ラジオではもの足らず、画面で見なければと、テレビの配信ソフトで観戦した。
悔しい敗北。

落合監督が現役の選手だったころ、小学四年生で、中日の試合を見に行ったことがある。中日球場だった。作文ノートに書いた 観戦日記には、最後に落合がホームランを打ったとあるけど、本当だろうか。子どもながらに演出している気がする。

0 件のコメント:

コメントを投稿