木曜日, 11月 03, 2011

i/o オープンスタジオに吹く先輩風、ああ 先輩、風邪ですか。

アーティスト・ラン・スペース「i/o」のオープンスタジオへ遊びに行った。ちょうど、横浜 BankART での企画展参加を終えたメンバーの作品には、充実感というか、活気があった。変に思い詰めていないところが良いのではないか。なんて失礼な上から先輩風目線だではあるが。ようは、暗さや重苦しさを根拠や売りにしていないのが良いのだ。そんなもん、どうしようもなくていつも滲み出てしまうものだと思うから。変に若さと重苦しさや、理屈を引きずっていなくて良いのではないか。いや、そんなこと話されてもメンバーは何も嬉しくなかったりするものだろう。缶ビールを飲んでいた。終電まで。

0 件のコメント:

コメントを投稿