火曜日, 11月 29, 2011

山梔子の花と泣きぼくろの

君を描く画家は男ではなく
男なら誰かじゃない
モデルさんのお仕事をはじめた話はよく聞く
モデルさんに恋をした話も
果たして何に向かって
自分は詩を書いている?
君の横顔を取り出して、泣いたり笑ったりさせる言葉を編むことはしないだろう
花言葉 調べて、体言止めを愛の限りに繰り返せ
シヤワセなら
手をたたこう
手をさすろう
泣かなくていいさぁ
完成の恋を見届ける

0 件のコメント:

コメントを投稿