水曜日, 11月 30, 2011

もどかしさをそのまま

「君に捧げる LOVE SONG」(詞、曲, 岡林信康 /1979)は、そのまま気持ちに向き合って作られている。
嘘のない歌だ。
もどかしさすらもそのまま。そのまま歌うこと。それだけが進ませると。

http://www.youtube.com/watch?v=wm_SdFikZIY&feature=plcp

0 件のコメント:

コメントを投稿