月曜日, 11月 28, 2011

ともかく強行されようと

雨が降っていて、静岡の島田市で瓦礫受け入れという報があって、大学院でひとつ上の先輩がその辺りにいま住んでいて、反対活動をしていると知った。Twitter でフォローする。何も納得できる説明など無く、ともかく強行されるのは わけがわからない。
少しは放射能漏れるとか認めていたりするが、そもそも「少しでも」漏れてはイカンだろうに!
雨も降れば、台風もいつか来る。前例があって対処できる内容では無いはず。封じ込めるべきは反対派ではなく、放射能だ。
その可能性があるのなら、こんな方法は間違いだ。

http://www.at-s.com/news/featured/gareki/

0 件のコメント:

コメントを投稿