月曜日, 9月 05, 2011

女子会は行かない

ハワイアンのちにビアホール。駅前のここはニヒルーな先輩が働いていたという理由だけで選ばれる役得な店だ。落ち着きたいときは奥を選ぶと良いらしい。
人の恋路に突っ込んで話すのが難しいように、ある作家人生へ突っ込むのも困難だ。
ビールにまみれて好きだ嫌いだがあふれ出してくるとしたら、作品は契約のもとあらわれるとは限らない。それは無理矢理つくられているのだ。もしくは失恋を忘れるために、無理に酔っているのだろうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿