土曜日, 9月 24, 2011

土曜作家

外で遊ぶ子らが英語で どぅーゆーらいく? あいらいく!と声を出している。
最高の天候に安らぐ自分。再度買い出しへ。

来月に出品する企画展「線跡 senseki」のチラシを頂いた。永田浩子さん、文谷有佳里さんらの作品と共にギャラリー GOHON で行う。
企画者の茶谷麻里さんが書かれた、展覧会紹介文にある「作家として作品をつくる事に於いて必ず一度は『線』というものについて考え立ち止まる時があります。」がいい。
絵描き限定ではなく、作家。
ものの作り手ならば。

http://www.gallerygohon.jp/f3-exhibition-vol.20.html

0 件のコメント:

コメントを投稿