木曜日, 4月 12, 2012

ブタ野ッ!ボケッ!

「原発幻魔大戦」(著, いましろたかし/2011)。
面白い!
タイトル元ネタの石ノ森章太郎「幻魔大戦」は未完なんだな。
それもはまっている。その心の荒れ方に共感。
これ、漫画じゃなく飲み屋で絡まれて語られたら面倒くせぇオヤジだなで逃げ出すのかもしれないけど、実は冷静なポイントで描線が止められた漫画だから読めるのであって・・。表現故に付き合えるという観点で考えれば、ここ連日のデモや陰謀論や、擁護の原発再稼動などを巡る騒動は大小問わずメディアの表現を経ているから見ていられるのかもしれない。いや、そもそも表現を通さずにどうやって社会の実態を認識することができるかは不可能だな。

http://www.enterbrain.co.jp/product/comic/beam_comic/11251701.html

0 件のコメント:

コメントを投稿