火曜日, 4月 17, 2012

道中メモ付け

伏見で飲んでいたら、終電を乗り過ごしてしまい、名古屋駅から一宮駅まで歩くことに。どうしても辛かったらタクシー使おうと決めたが、ここで乗ってしまうと五千円は飛ぶという不安が頭を過るので、意地でも踏破することに。愛用の iPodTouch も、UQ Wimax の電池が切れたので何もできない。名駅付近で拾ったフリーWi-Fi で読み込んだ Google Map を表示させて、だいたいの位置を掴む。後は道路案内に従えば、大きな国道、県道ならば迷わない。ただ単純に遠い。モンベルの手回しヘッドライトが役に立った。さながら帰宅難民時の訓練のようになったと考える。完全に酔いは醒めた。四時間ほどで到着。一宮駅の仮設自転車置き場を照らすライトがいちばん眩しかった。ラブホテル街を遠くに歩く田んぼ沿いが最も暗かった。ミニストップで炭酸を買ったくらい。あと、急にメール音がしたと思ったら、どこかの家の Wi-Fi を拾ったらしく、そのときは嬉しかった。Map で現在位置も確認できたので安心した。帰宅後に、経路を確認したら、Google map が推奨する最短徒歩ラインとほとんど同じだった。これまた嬉しかった。

道中付けのように、メモ付けをしていた。オフラインで、何か書き続けることで自分を保った。オーバーな話。

県道67 で北上
キリンビアパーク名古屋
距離を地図上で測るアプリ
清洲城
オフラインの地図データ 入れとく
清洲橋
136から
リーフウォークまで 4km
一宮まで10km
国道?62 一宮方面へ
62 で一宮
ようやくリーフウォーク…。
吉野家。
すぐに 190 で一宮行き。
マクドナルド前のミニストップでレッドブルとシュークリーム買う。リーフウォーク前とおる。なんか思ってた稲沢駅前のよりデカイ。勘違いで安心。さすがにもう近いのではないかと期待する。
ラブホ街が遠くに見える。真っ暗の道を歩く。
190。一宮市街の文字。
けっこうラブホが近い。寂れた地域に派手なチカチカ。過ぎた。
倉庫番。
もといオレンジジュース。
高速の下をくぐる。
パトカー。何も反応なく、一宮市博物館の看板。駅は遠そうだ。地図を思い浮かべる。まだかなりあるはず。大江川。レッドブルを飲んでから歯が痛い。
フリーWi-Fi発見。一気にメールが来る。現在位置を確認。曲がる角を確認。裁判所前を左に行けば図書館。またパトカー。咄嗟にツィート。反応無し。メール受信しているので読みながら行くことにする。駅は近い。マーキーと行ったラーメン屋。カネスエ。光るDVD 金太郎。ランドリー ハウスゴリラ。カルコス明るい。
なか卯から、地図のメモリを利用してショートカットに成功。歩きだとデカイ。図書館横へ自転車置き場へ向かう。
5 に停めてあるメモを確認。いちばん危ないゾーンかもしれん。しかし後少し。なんかリアリティが無い。
新しい駐輪場めちゃくちゃ明るい。
無事に乗れた。
放心状態。まだ見知らぬ街を歩いているような。ただ、闇を進むのは慣れているのかもしれない。そんな夢も見るし。くたくただ。自転車は速い。めげそうな距離だった。ゴミは明日 捨てよう。いまは一秒でも早く帰りたい。三時間半かかった。到着。電気がついている。

0 件のコメント:

コメントを投稿