土曜日, 4月 25, 2009

山の上まで撮るな

バナナを売り歩くために彼は全身を使っていた。
涙の一滴も嘘ではなく、指も十本、太らせたうえでだ。
誰も知らなくていいことで、はり付けられた仕打ちを見上げる。
神様もたいへんだということは「聖☆おにいさん」(著, 中村光/2007-)で読んだ。
降臨後間髪入れずに職質か、福沢諭吉を引用するのも もはや怪しい。
残念だ残念だを連呼していても、返ってこず。山の上の男。

0 件のコメント:

コメントを投稿