火曜日, 3月 03, 2009

三月であることすらも無意識に近かった

出勤の時間帯、地下鉄構内に面しているパン屋で珈琲を飲んだ。レジに OLさんらが多く並ぶ。それを店員が速く対応しているのだが、かなり手荒く、パンを掴むトンクを背後の棚に毎度放り投げている。カコーンとトンクが当たる音が響き、ちっとも落ち着けない。パンは美味しいのに残念だ。持ち帰りがいいみたい。

ビッグカメラでプリンターのインクを買う。メーカー毎に違うのは仕方ないとしても、同じメーカどうしは共有ができるといいのにとまた思う。目詰まりやら、グロスやらいろいろある。ちょっとのことは気にしないおおらかな気持ちで向かわないとプリンターは疲れる。

そういえば今日は雛祭りだった。メールの絵文字に教えられた。
三月であることすらも無意識に近かった。

0 件のコメント:

コメントを投稿