土曜日, 3月 28, 2009

煌めく様を導く

無音で去来した。
珈琲だけが何杯も減る。
自分は何を以ての何か。
特急から乾杯まで、意識が満ち引きをした。
煌めく様を導く。

駅の前で、同級生らの結婚祝いの席で、感無量の顔をたくさん見た。
おめでとうおふたりは、猫の鬱に言ってもらった。
猫の結婚と人間の結婚は違うということ。

0 件のコメント:

コメントを投稿