金曜日, 1月 16, 2009

引き受ける人

夜の回で「大丈夫であるように -Cocco 終わらない旅-」(監督, 是枝裕和/Cocco/2008)を見た。
引き受ける人だと思った。
引き受ける人だけが、ありとあらゆる どうしようもないことにうちのめされる。
助けて下さいがずっと続く。
そこに向かう顔は、何でもできるよではなく、何もできないから辛いである。
そして一緒に泣いてあげるというほど、その人はたやすくない。
引き受ける人は一人で泣く。
隠れることはせず、そこから歌う。

この映画はとても美しく、強い。
さりげなく撮っているように見えながら、構築された画面と編集は圧巻だ。

http://www.dai-job.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿