金曜日, 1月 23, 2009

僕の指し示す光は

自覚の無い夜道の往復。
僕の指し示す光は、程度が知れている。
そう彼は言った。
中2病だとみんな笑ってくれた。
深夜のラーメンは食べたくないんだけれど食べたくなるんだよ。
締めにはちょうどいいと言ってある。
パーマンの歌を歌って、少し強くなった気分で帰る。
僕の指し示す光は。

0 件のコメント:

コメントを投稿