土曜日, 5月 09, 2009

詩人と行者と二人の写真家と恋人たち

行者は欲望と戦う。
己を在らんがために。
繰り出す思いは絶えず続く。
君はずっと見てくれていた。思いが、許されながら試される。
恋人たちは手をつなぎながら、詩の前にいた。
見てくれていたものを見るのは少し先、僕はいまを追いながら見ている。


0 件のコメント:

コメントを投稿