木曜日, 5月 14, 2009

机上スタジオ 再編

金沢からの日々を通して、風通しの良いアトリエでなければいけないとまた更に強く思いはじめ、机の向こうには窓がなくてはいけないと、机上スタジオの配置を変更した。アトリエ同居人の同僚鈴木氏にお願いをして、彼と画材や機材、そして机を移動する。
面積としては等分ではないが、絵を描くのにじゅうぶんな引きの距離と、構想をめぐらすのに必要な解放感ができた。
あらゆる場所へ行き来しながら、時折この机に向かうのだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿