日曜日, 8月 07, 2011

庭のサイズ

名古屋城近くのホテルで行われていたアートフェアへ。その足で市政資料館の展覧会も見る。その間を徒歩で行ったとき、夕方だったが異様に暑く。苦しかった。やや生命の危機を感じて入ったローソンで三矢サイダーを買った。アートフェアでは見る専門だった。フェアは買う気で行かないと楽しめないものだと分かった。金沢から遠征して来ている画家の中谷さんにお会いすることができた。またサイズの話をする。ホテルの個室で展示するということもあってか、小作品が多い。買いやすいという理由が主かな。小作品でも空間の引きは欲しくなるなとも思った。フェアはそんなことあまり考えないものか。バーゼルのインスタレーション部門のフェアはどうなんだろう。更に歩いて大須でパーツ買い出し。帰りにイオンでトンカツ食べる。食べながら日々の労働に感謝の祈り。詩作しようと思いながらすぐ寝た。詩のフェアは武道館でやってたコミケならぬ ぽえけっとかな。なんか広い庭で行う詩の何かとか考えようか。

0 件のコメント:

コメントを投稿