土曜日, 8月 20, 2011

これからあることなのかもしれない

CUBE 展 会場へ。津駅から美術館まで歩くときに、暑さがひいていることを実感。らくに歩ける。いままでだったら汗だくの半死に状態で向かっていたことを思えば、相当涼しくなってきてくれた。

県民ギャラリーのすぐ前にある木製椅子に座って、稲垣さんと仕事やビールの話。
林さんには言葉のテンポの感想を聞く。
秋に津である展覧会のことを倉岡先生は話していた。夜にある懇親会の前に、らんぷという喫茶店に行ってチケットでごちそうになった。店へ行くのに、iPad を出して地図を出しては自慢げに向かったが、google マップでの特定位置が「おおよその場所」という表示で、結局迷ってしまった。UQ WiMAX は津市内でも接続が不安定で、再検索ができない。繋がるときに先に web でもチェックしておくべきだったのだ。

後輩の実行委員らが懇親会のレストランを準備してくれていた。向かうときに雨が降り出し、予定の時間を超えて騒いだ後にも雨は降っていた。
地元の駅まで送ってもらう。絵を描き続けていられるのは楽しいと聞く。
急に雨が降ってきて、大慌てでキャンバスをしまうような風景を思い浮かべた。実際に高校のときに美術部の合宿であったことかどうかも思い出せない。思い出に戻ろうとしているのではなくて、続いていく面子で新しいことをしているわけで、もしかしたらこれからあることなのかもしれない。


0 件のコメント:

コメントを投稿