日曜日, 12月 10, 2006

re: 岐阜のアラビックヤマト

電車に揺られて、岐阜へ行く。
犬山駅から乗り継いで向かったので時間がかかり、痛恨。
日々野克彦からの企画「HIBINO DNA AND...」へボランティアワークをしに。
長良川の流れを貼ったり、「こよみのよぶね」の数字の「2」を貼ったり。
あっという間に終わりの時間になった。
親切で丁寧なスタッフの方に感動。
bnap05 のときに、ボランティアで味噌蔵に来てくれた方に接するのがどれだけたいへんなことだったかを思い出した。

岐阜市内のブックオフに寄って、帰りは「夜露死苦現代詩」(新潮社/2006)で心から笑った。横すっぽ叩かれる思いで、そんでもって抱きしめられる思いで。気合い入れっか!と落ち着いて!今夜は鍋焼きうどんとミルクプリンを食べて眠った。
猫の鬱〜、布団の中でガブリンチョ。詩人って何YO 何YO!

0 件のコメント:

コメントを投稿