木曜日, 10月 26, 2006

立ち上がってくるものは、もっと別のもの

卒なく面接を終えて、名古屋駅で小松氏と合う。
ここのところ、会合はコメダ珈琲と決まっているなって展開。そのまま西春まで一緒に来て、bnap06 のミーティング中に彼は他で過ごして、少し初対面の面子と大学内で立ち話なんぞをしたりして、周囲は学生らが芸祭の準備をしていて、店の骨組みを作ってい たりした。俺達は学生気分プレイバックで元気、元気。
俺が発表すると公言していたラブソングはど〜なった?シリアスなのは最初だけかい?
嘲笑から逃れたいから、こんなことを言っているんじゃない。本当の気持ちがここで立ち上がるだけ。小松氏と部屋で発泡酒を一本だけ飲む。すぐに酔いが回って、話すことは変わらないが、三十歳に向けてのビジョンだ。立ち上がってくるものは。
アダルトサイトは履いて捨てるほどあって、どれも出先は同じ。だからどこに登録し直してもお金は同じところに行ってるって顛末だ。Maybe。じゃないビジョンは、ビジョンの話は。本当の気持ちのことだけ、話すのは。

ブルーマヨネーズ、再起動? 立ち上がってくるものは、もっと別のもの。身勝手な衝動と同じだけ重たくなる言葉。
大丈夫だと言う。階段に座って。

http://www1.odn.ne.jp/b.mayo/k4/Coram1-2.html

0 件のコメント:

コメントを投稿